しもやけの治し方

こんにちは 総務のAです。

何年ぶりでしょう……

私……しもやけになりました……

足の小指が痛がゆいです (>_<)

 

しもやけを調べてみると、

一日の気温の寒暖の差が大きかったりして、皮膚の表面温度が下がり

血液の循環がわるくなって起こるらしいのです

寒いから「手袋」をしたり「靴下」を重ねてはいたりすると

手足が蒸れてしまって、湿度が高くなり、しけっぽくなるわけですが

それをそのまま放っておくと、皮膚の表面温度が下がるため

しもやけができなすくなるようです

ぬれたらすぐにとりかえましょう

 

とはいっても、なってしまったものは仕方がない

治し方はというと、意外にも 湿布が効くそうです

私も足の小指に小さくきった湿布を貼って、包帯でまいて寝てみました

片方は、とれてしまったのですが、もう片方は……

治ってました!  たった一晩で!

湿布には、鎮痛剤が含まれているので、痛みやかゆみが緩和され、血行も促進するので

効果があるようです

なってしまった方、お試しください

コメント