一関市博物館にて

KSです。
一関市博物館で開催中の「棟方志功展」に行ってきました。
ゴッホに影響を受け芸術家を志した話はよく聞きますが、絵や色彩の原点には郷土である青森ねぶたの影響もあると知り納得をしました。
ダイナミックな構図と力強さはもちろんですが、民藝運動や一関との関わりなども知ることができて見ごたえがありました。
前期・後期の2回に分けて行うそうです。