植樹祭

印刷製本部のA.Sです。
私も先日の日曜日、一関市室根町で行われた「森は海の恋人植樹祭」に参加してきました。
私は前回参加したのが、もう10年ぐらい前になるんでしょうか。久々の参加です。
当時は植樹会場近く、山の中の広場で開会式だった気がしたのですが、今ではお祭りも兼ねてか、麓の「ひこばえの森交流センター」が開会式兼お祭り会場になっていました。開会式前から多くの人出と、出店で賑わっていました。
この植樹祭の日は、晴れの特異日的な噂が流れていましたが、開会式が始まると残念ながら雨が降ってきてしまいました。
考えようによっては、植物にとっては恵みの雨・絶好の植樹日和と捉えるべきかもしれませんね。
また、この植樹祭は全国的に有名なようで、開会式の案内では全国各地からの参加者があったようです。南は沖縄からとか。
確かに駐車場には見慣れない県外ナンバーが多く見られました。
さて、開会式も終わり、移動です。
植樹会場までの道のりは・・・こんなに急だったっけ!? 傾斜45度あるんじゃない?(そんなにありません) こんな遠かったっけ!?
運動不足を地形のせいにしつつ、なんとか植樹してきました。

さあ、植えますか!

わんぱくでもいい、たくましくそだってほしい

あいにくの雨でしたが、いい景色でした

麓の降りてからは、お待ちかねの食べ歩きをしつつ、なんというか達成感を感じながら、帰ってきました。
参加された方、お疲れ様でした!

コメント