ブログ

チームラボと増田の蔵(蔵多め)

制作のH.Oです。
2日(日)、総務Yちゃんと二人で秋田県横手市に行ってきました。
旅の目的は、Yちゃんが見たいと言っていたチームラボの展示を見ること。
この日が最終日だったので、混雑覚悟の遠征です。

会場に着いたのが10時頃でしたが、チケットを買う時点で行列。そして会場の前に行くと更に行列。
60分待ちとのことでしたが、それよりは早く入れた気がします。
混んではいましたが、水族館に猫を放ってきたり小人と遊んだり、満喫することができました。

ネコクラゲ

その後、もう一つの目的地、横手市増田町の蔵を見るため少し南下。
ここは「内蔵」と呼ばれる、家の中に蔵を作った珍しい建物が残る地域で、
蔵を見学するのはもちろん、カフェや休憩場所もある、散策するにはちょうどいい素敵な町でした。
蔵の見学は有料と無料のところがあり、中には事前予約が必要な所もあるようです。

ちょっとした水路も素敵

最初に入ったお宅は古い薬屋さんで、ご主人が丁寧に説明をしながら案内をしてくれました。

映画のセットのよう

まずは店頭に並ぶ古い薬の数々の説明。古いデザインが素敵で、そしてネーミングが面白い。

首より上の症状には何にでも効くとか・・・

頭脳明朗にひかれます

「首から上の薬」、「頭脳明朗 ハッキリ」がツボにはまりました。どっちも欲しいです。

その後、2階では時代劇で見るような薬棚等、貴重なものを見ることが出来ました。

中には当時の薬が残っているものも

そして、驚くことに地下まで有りました! 秘密基地みたいでワクワクします。

2軒目の山吉肥料店さんも素敵でした。
こちらはJRのCMに出たりテレビや雑誌の取材が来たそうです。

これが家の中に有るんですよ

思わず記念撮影したくなる雰囲気です

漆塗りの装飾が見事です

雰囲気がある、とても素敵な蔵でした。

また、蔵の駅というところでは、珍しい障子が見られます。
小さな長方形の格子状になっていて、ずらすと隙間が出来たり埋まったりします。

女心をくすぐる障子

これは家にも欲しい!(でも障子を貼るのは大変そう!)

また、蔵の中も素敵に演出されていました。フォトジェニック!

町中にあるカフェにも2軒立ち寄ってみました。
最初に行ったのは「蔵カフェ真山(しんざん)」。
コーヒーを頼むと好きなカップで飲める、落ち着いた雰囲気のカフェです。

白いカップ、欲しかったー。

Yちゃんが頼んだ紅茶のポットも素敵でした。
ポットは買うことも出来ましたが、素敵なものはお値段も素敵なので断念。

2軒目は蔵をリノベーションした「しょく でんぷの里」。
洋風のインテリアがおしゃれで、シャンデリアまでありました!
そんなおしゃれなカフェでは色鮮やかなスムージーを。

ベリー系のスムージーは暑い日にぴったりな爽やかな味でした♪

そんなこんなで、歩き疲れるのも忘れて午後いっぱい満喫しました。
まだまだ見たいところが有るので、また行きたくなりました^^
見終わった後は、二人ともチームラボを見たことすら忘れるくらい(笑)。
新しいものと古いものを堪能した、いい旅でした♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

投稿カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

最近のコメント

ページ上部へ戻る